スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

朝もやの中で 

 

20060718225130.jpg
Canon EOS 30D * TAMRON 17-50mm F2.8


関東平野って 本当に広い
上手い具合に撮って【北海道】とか言っても分らないかも

いや 本物の北海道は とてつもなく広いのですが…



banner_01.gif にほんブログ村 写真ブログへ


20060718225143.jpg
Canon EOS 30D * TAMRON 17-50mm F2.8


06-07-14aa0003.jpg
Canon EOS 30D * TAMRON 17-50mm F2.8

20060718225155.jpg
Canon EOS 30D * TAMRON 17-50mm F2.8


蓮園に行った時の朝です
本当に綺麗な朝で かなり気持ちよく写真を撮っていたのですが
・・・うーん 全然表現しきれていない >_<

何かこう 自分自身の感動が 写真の中に納まりきらないという感じ
毎回 撮った風景写真を見て
『あれ??こんなしょぼかった??』って思うんですよね

あ 『それは腕が…』とか言っちゃダメですよ(笑

風景写真も もっと勉強しなくては…ですね

category:

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

いやいや、十分表現されてますよ~。

夏の朝は気持ちが良いですよね。
朝靄の中の静かな空気感が伝わってきますよ♪

写真って、その人の経験を記録するわけですよね。で、見た人が過去に
同じような経験をしていたとすれば、それを呼び覚ますことができれば、
写真として「傑作」となるのではないのでしょうか。

僕自身、こういう朝靄の風景は子供の頃のキャンプや北海道バイク
ツーリングで経験していますが、kananさんの写真で呼び覚まされましたよ♪

Moto-ya #xcBl4GRk | URL | 2006/07/19 00:20 | edit

素敵な朝の風景ですね。
静寂な朝の様子が伝わってきます。
全然しょぼくなんかありませんよ、むしろ何を撮られてもお上手だと言う事を再認識いたしました。
写真で伝えるって難しいですよね、私はいつも自分の写真を見て凹んでます(ノ_-;)ハア…

こーちゃん #- | URL | 2006/07/19 07:18 | edit

広がり(奥行き)と朝の空気が感じられて、いい写真じゃありませんか。
私が撮るといつものっぺりしてしまい、考えさせられてしまいます。

Quattro #sO1TH0pg | URL | 2006/07/19 07:32 | edit

▼Moto-yaさん

ありがとうございます

なるほど 『写真』に対する感じ方 そのようなものもあるのですね
勉強になります ^-^

基本的に自分の写真大好き人間なので(おバカだわ(笑)
ヘコムことはあまりないのですが
あまりにも雄大なものを目にした後にその写真を見てみると
『チガウ 見たものはもっと大きかった!!』って思うんですよね
なので旅行に行った時も(カメラをはじめる前)写真って殆ど撮らなかったんですよね
感性で覚えていたい…という気持ちが強くて…

自分の体で感じたものをそのまま写真に閉じ込めるのは
難しいです >_<


▼こーちゃん

ありがとうございます

初めて見る関東平野の朝靄は 本当に綺麗で
遠くに見える工場は まるで蜃気楼のようだったんですよ~
なのにこのサイズにおさめてみると ただの朝靄の写真にしかなってないなぁ~と感じたんですよね

雄大なものを切る撮るというのは 本当に難しいです >_<


▼Quattroさん

ありがとうございます

私も自分の風景写真を見て のっぺりしているなぁと感じる事が多いです
『何かチガウ』と思っても 【チガウ】の差があまりにも大きすぎて どうしていいのか分らなかったり… ^-^; 
でも『考えさせられる』事っていい事ですよね♪
私もよく『むううう』と唸っています(笑

kanan #ygFsDHoc | URL | 2006/07/19 11:25 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kanancafe.blog54.fc2.com/tb.php/291-e35a1af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。